粟島「 城山 」からの絶景 ! 瀬戸内のしま山ハイキング

粟島 しま山100選「城山」登山


香川県三豊市。
港から船で15分ほどの位置にある
塩飽諸島「粟島(あわしま)」

日本最初の”海員学校”が開設され
多くの船乗りを輩出してきました。

6月〜8月にはウミホタルを見ることができ、
近年では三年に一度開催される
瀬戸内国際芸術祭の舞台の一つともなり
”漂流郵便局”や”ブイアート”など
アートの島としても人気があります。

今回はそんな粟島の最高峰
瀬戸内海の絶景見ることができる
「城山(じょうのやま)」の紹介です。

「 城山 」って どんな山?

粟島の城山、阿島山、紫谷山を紫雲出山から見たの図
紫雲出山からみる粟島

船のスクリューの様なカタチをした粟島は、城山(じょうのやま)、阿島山(あしまやま)、紫谷山(しきやさん)の三つの大きな山があります。
その中でも城山が粟島の最高峰で、しま山100選に選ばれています。

しま山100選」とは

(公財)日本離島センターが、海に囲まれた島の山々の個性や魅力にスポットを当てて全国の離島を対象に選定されたもの。
「しま山」を通して島の魅力を再発見してもらい、交流の促進に繋げていくことがねらいです。


登山口から山頂までは約1キロ40分ほどで、登山道は丸木で整備された階段が多く、山登りがしたことない方でも気軽に楽しむことができます。
山頂からは360°のパノラマビューで、瀬戸内海を一望できる絶景!ぜひ訪れてほしい粟島の景色です。

粟島 城山山頂からの絶景

しま山100選 NO,52

粟島 城山

香川県三豊市 粟島  ・標高 222m

距離 約1km  (登山口〜山頂)
歩行時間 約40分(片道)
登山口までのアクセス
 粟島港から徒歩約10分(自転車が便利)
登山道
 木の階段が多く、整備されていて歩きやすい。
注意点
 夏場や蚊が多い
 登山口からはトイレや自販機なし
 (トイレは粟島港待合室)
詳細
三豊市観光交流局
     "登山で見つける新しい島の魅力 しま山100選”より

粟島の最高峰 「 城山 」へ

粟島 城山登山口への看板
可愛いクマの看板。ここで杖をゲットできる。

城山への登山口は、旧粟島小学校(現在は廃校)の裏。粟島港を降りたら向かって左側、西の方向にあります。

途中、粟島海洋記念公園横に可愛いクマの案内看板を発見。ここに自由に使える杖も置いてあるので、不安な方はぜひゲットしましょう。

小学校に着いたら右へ曲がり、矢印の方へ。
案内看板があるので迷うことはまずないです。

粟島 城山登山口へ
粟島 城山登山口へ

少し歩いたら左へ。
自転車で来た方はこの辺にとめさせてもらい、ここから山に入っていきます。

自転車を停めさせてもらいます
粟島 城山への入り口

「 城山 」登山 開始 !

登山道は竹や木々に囲まれていて、入り口からしばらく進むと一合目の看板を発見。

粟島 城山登山入り口

粟島 城山1合目


木の丸太で階段が整備されていますが、最初は急な階段が続くので無理なくゆっくり進みます(運動不足には普通に息切れ。。)

2合目を過ぎた辺りで城山登山口の看板。
天気がとても良いので木漏れ日が気持ち良い山歩きです。

粟島 城山登山口
粟島 城山登山 木漏れ日が気持ちい


ただ夏場は蚊がすごいみたいなので、虫除けは持ってた方が良さそうです。

ちなみにこの日は10月中旬頃。
蚊の心配はなかったですが、あまり登山する人が少ないのか、頭上には幾つものクモの巣。足元ばかりに気をとられていると、顔面にクモの巣を食らうのでご注意!!
思わぬところに糸を張っているので、クモさんごめんなさいですが木の枝をぶんぶん振り回しながら進みました。。(笑)

粟島 城山 イノシシ注意看板
イノシシにも注意。。

しばらく眺望はないですが、5合目あたりから視界が開けてきて粟島港や島の集落が見えてきたり。

粟島 城山 5合目
粟島 城山で見つけたブイアート
ここにもブイアートを発見!

7合目を過ぎてくると、今度はなだらかな道が続きます。

粟島 城山 7合目付近
粟島 城山7合目付近


そして9合目、大きな岩が見えたら最後の上り坂です!

粟島 城山 9合目
山頂まであと少し!
粟島 城山登山 最後の坂道
急に現る巨岩

ここを登り切ると、頂上に到着です!!
標高222m。自転車を置いたあたりから、だいたい3,40分ほどの道のりでした。

粟島 城山山頂 一つ目の展望台
一つ目の展望台!ここにも巨岩が!!

まさに多島美!360°のパノラマ絶景

粟島 城山 山頂からの景色


山頂からはお隣の志々島をはじめ、西浜の緩やかなカーブを描く美しい砂浜、また阿島山や紫谷山の全貌も見ることができ、粟島のスクリューの様なカタチを見下ろすことができます。

粟島 城山頂上から西浜と阿島山を望む
西浜の海岸と、阿島山
粟島 城山頂上から紫谷大と志々島を望む
紫谷山とその右が志々島

展望台は二つあって、一つ目の展望台ではその日の日付パネルで記念写真も撮れます。
360日分のカードが置いてあるので、日付の入れ替えはセルフ方式の様です。

粟島 城山頂上
粟島 城山山頂にて
ここに365日分入ってます♩

私がきた時は3日ぶりの訪問だった様で、正しい日付に直してパシャリ。この作業はちょっと新鮮^^

誰でも自由に書き込める登山ノートも置いてあるので、記念に一言。
他の登山者のさまざまな境遇やメッセージに、共感したりほっこりしたり。
読んでみるだけでも面白いです。

粟島 城山山頂にて
粟島 城山山頂にて登山ノート発見

ほんとのゴールはもう少し先!

粟島 城山山頂展望台へ


そして更に少し登ったところに二つ目の展望台があります。城山山頂の三角点もこちらにあるので、ほんとのゴールはあそこまで!
ここからは更に開けた景色が望めます。

粟島 城山山頂展望台
ふたつ目の展望台と三角点
粟島 城山頂上から。これぞ絶景
どーんとね

晴れた日には高見島や佐柳島、瀬戸大橋まで見渡せる360°の絶景。めちゃくちゃ綺麗!

天気が良い日はほんっとうに気持ちのいい時間を過ごすことができます。

紫雲出山
てっぺんは紫雲出山
粟島 城山頂上からの景色 瀬戸大橋が見える
奥に瀬戸大橋を望む
左に志々島、その先のこんもりお山は讃岐富士。

まさにこれが日本の多島美だなあと、しみじみ。

ここからみる夕陽も綺麗なんだとか。
帰りは来た道をまた戻り、城山登山終了です。

帰り道に気付く、落ち葉の紅葉
帰り道に気付く、落ち葉の紅葉が綺麗でした^^

まとめ

粟島 城山山頂!


山頂からの景色を見て、瀬戸内海って本当にたくさんの島があるし、たくさんの船が行き来しているし、日本の島国の景色の美しさを改めて実感します。

「漂流郵便局」や「海洋記念公園」、「あわろは食堂」など他にもおすすめスポットはたくさんありますが、粟島に来たらここからの景色は全力でおすすめです。

晴れた日には、ぜひ絶景のハイキングへ行ってみてください♩

「 城山 」 登山のポイント

  • 足元はスニーカーが良い
  • 夏場は虫除け対策を
  • クモの巣に注意
  • トイレや水場はないので予め準備しておく
  • 1合目から9合目まできちんと看板があるので山頂までの目安が分かりやすい
  • 夕方頃は城山の影が出てくるので、山頂からの景色を撮るのは午前中がおすすめ


今年2022年は三年に一度開催される瀬戸内国際芸術祭の年となっています。
ぜひこれを機に瀬戸内の島めぐりに出掛けてみてはいかがでしょう^^?

-島旅, 瀬戸内, 粟島
-, ,